精油の活用方法 アロマ入浴で手軽に楽しみましょう ①アロマバスオイル

先日からブログでご紹介させて頂きました「芳香浴の方法」♪他にもまだまだ活用方法がありますので良かったら参考にして下さいね♪

☆芳香浴の方法①はこちらから♪②はこちらからどうぞ♪

今回は「アロマ入浴」①をご紹介致しますね♪ 71a15e40e0bd7a1080bddcf2107e9a0c_s

精油を湯船の中に入れて、身体や手足を浸ける方法をアロマ入浴といいます。鼻から吸い込んだ芳香成分が脳や肺に伝わるのと同時に皮膚からも吸収されるので、濃度は薄く弱めの作用になります。アロマ初心者の方にもおすすめの方法です♪

f954fb4d8f0454e0d08aa21f05261af3_s

おすすめの基材は専用のバスオイルやバスソルトです♪

☆バスオイルの使用方法・・・専用のバスオイルス5~10mlに5~10滴の精油を溶かして入れます♪やり方は簡単ですが香りと共にゆったりとした気分になれます(*^-^*)

※注意して頂きたい事は、精油の原液が直接肌に触れない事です。特に柑橘系の精油は皮膚への刺激が強いので注意してください。

バスソルトの方法はまた次回お伝えしますね♪

☆当店のご予約はこちらからお気軽にお待ちしております♪

長野市小島田 小顔形成&アロマ ma.room 山崎磨美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です