紫外線ケアを忘れずに 紫外線との上手な付き合い方 紫外線の肌への影響 

毎日の日差しが気になる季節になりましたね。紫外線は1年を通じて肌に届きダメージを与えています。3月頃から増え始め、今の季節、ちょうど6,7,8月がピークを迎えます。

ところで、よく耳にする「UVA」「UVB」の意味はご存知ですか?

8eb3b99867108628409686451ac0cccd_s

・UVA…良く「紫外線A波」と言ったりもしますね(^^)「UVA」は日差しを浴びた後に肌をすぐ黒くする紫外線です。雲や窓ガラスを通して肌の奥深く真皮まで届き、シワ、たるみなどの原因となります。何気なく部屋の窓ぎわにいる時や、曇りの日のちょっとしたお出掛けの時にも気を付けたいですね。

f622a2be4a04cb9d7c341c15b4ed52e1_s

・UVB…良く「紫外線B波」とも言いますね(^^)「UVB」は主に表皮に作用して、日差しを浴びた数時間後に肌に赤く炎症を起こす紫外線です。メラニンを増加させて日焼けによるシミ、そばかすの原因を作ります(>_<)

3aac5daf37f796e12707f8dccb19b89f_s

「UVA」「UVB」それぞれ肌に与える影響が違いますので紫外線対策をする時に良かったら参考にしてくださいね♪

日常の生活での紫外線を完全に避ける事はとても不可能です(>_<)日焼け止めや、日傘、帽子をかぶったり、、できる限りの紫外線ケアをしていきましょう♪

☆ma.roomではHPをやっています♪良かったらこちらから覗いてみて下さいね♪

顔のむくみやたるみ、ほうれい線、等のお顔の悩みコンプレックスを解決、すっきりとしたフェイススラインの小顔美人に。。 長野市の小顔美顔矯正&アロマのお店 エステサロンマルーム

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です